ページのトップへ

サレジオ会 日本管区 Salesians of Don Bosco

サレジオ家族の聖人略伝

サレジオ会とファミリーの聖人・福者など、
神と人々に生涯を捧げた模範的な人々の略伝を紹介します。

mroczek

Ludwik Mroczekロドビコ・ムロチェック司祭1905-1942年
サレジオ会司祭

帰天:1942年1月6日


 ロドビコ・ムロチェックは1905年、ケティ生まれる。1917年から1921年までアウシュビッツのサレジオ大学の学生であった。1922年、クレツッタ・ドリナの修練院に入り、初誓願宣立。クラクフとプレツェミスルで学び、1933年そこで司祭叙階。ロフ、その他、チェストコーヴァとクラクフで働く。1941年5月22日に逮捕され、監獄で1か月収容されたのち、アウシュビッツの強制収容所に送られる。鞭打たれた後、病院に運ばれ、1942年1月6日、アウシュビッツ病院で死去。